月鬱

月曜日の会社が憂鬱な人は、人生で1番辛かったことを思い出しましょう。

みんなおつかれー。えもんです。

えぇ、生きていれば色んな事ありますよね。

私は30年近く生きてきて、
振り返ってみれば、色々な意味で浪人時代が人生で一番ツラかったかもしれません。

あの時は、とりあえず早稲田に行くことしか考えていなかったのですが、
もちろん我武者羅に勉強したところで合格する根拠はありません。

また、浪人生というなんちゃって学生では、
社会的身分も特に保証されておらず、
周りの現役で進学した同級生が楽しそうに飲み会やっているのを見て
このまま人生どうなるのかな、、、っていう不安の塊でした。

勝負に絶対はないので、そんな不安を解消するために、
とりあえず勉強しまくって、合格するイメージだけを体にしみこませようとしていました。

詰め込み作戦で「1日10時間×300日=年間3,000時間」を目標に、
1年間ひたすら代ゼミで勉強して過去問解きまくって、
時には、予備校講師の雑談で笑かしてもらいながら、
過去問解きまくって、解答の解説みながらなぜ間違ったかをひたすら研究していました。

現役の時も浪人の時も早稲田しか受験していなかったので、
滑り止めなんかありませんし、そもそも滑ったら二浪確定という状況も
かなり自分を精神的に追い詰められていたようです。

しかしながら、3,000時間勉強したという”事実”を自信に、
最高の緊張感をもって受験には臨みました。

結果、、、
商学部と社会科学部の2つに合格できました。

ストレスコーピング

という自慢話は置いておいて、

今日の本題は、その時のストレスレベルを100とすると、
きっと今ストレスや不安を抱えているこの1週間なんて5くらいだし余裕でしょ!

と、不思議と感じてしまうお話です。

これが、ストレスコーピングと呼ばれる思考法の一つで、
自分の脳に働きかけると体も自然と反応してくれるものなんです。

このご時世、ほんとにストレス社会で生きづらい時代になり、
最近だと、剛力彩芽ちゃんなんかいい例ではないでしょうか。

彼氏とプライベートジェットでWorld Cupを観戦しに行った写真を
インスタにアップしただけでボロカスに叩かれる時代です。

そうなんです。
何やっても叩かれるし、物価上がってるのに給料上がらないし、
家に帰っても嫁や子供に相手にされないし。。。

しかしながら、そんなに都合良く怒りをぶつけるところもなかなかないものです。

つまりは、自分でしっかりそのイライラを消化しないといけないわけですが、
うまくストレスを処理できない人は、自律神経のバランスを乱してしまい、
うつ病等の精神疾患に罹患するわけです。

私も人事という仕事柄、
従業員のメンタルヘルス対策に取り組み、日々勉強中なんですが、
その中でストレスコーピングという言葉を耳にしました。

アンガーマネジメント

ストレスコーピングと似た意味で、
「アンガーマネジメント」という言葉も使われるようになりました。

文字通り、アンガー(怒り)をマネジメント(管理)する意味なんですが、
例えば、「イライラしたら、5秒数えよう」という手法があります。

どうやら5秒数えると、人間が怒りを感じた時のピークを過ぎるので
気持ちが落ち着くというメソッドのようです。

とか、色々あるんですが、
私にとっては、嫌なことがあったときは、
人生で1番辛かったこと(浪人生活)と比較するやり方がしっくりきました。

なので、会社で嫌なことがあっても、
俺はあれだけ勉強して、早稲田受かったんだし、
ハゲでデブでMARCH出身の上司に何言われても
大したことないなって思えるようになりました。

もちろん口には出さないけど、
自然と心理的マウントを取れるようになったことが、
結果的に、仕事中のイライラを解消する術となった気がします。

あとはそれが態度に出るか出ないかは気をつけます。

ちなみに人間がイライラする瞬間っていうのは、
「自分にとってこうあるべき姿」と「相手が取った言動」がアンマッチだった時に
怒りがこみ上げるようです。

よく考えたらそうかもしれませんね。
あいつはMARCHなんだから「~べき」と私が思っていて、
それに対して、相手が想定外の言動をとるのでイライラが増しているんだと。。。

というふうに、ストレスコーピングやアンガーマネジメントと言っても、
なんだかんだ結局は、自分の感情をしっかりコントロールできるかどうかなんだと思います。

気持ちはなかなか整理しにくいものですけど、
ルーティン化してくると、本当に気持ちが落ち着くようになりますので、
ご自身のアンガーマネジメント手法を確立することをお勧めします。

巷では、アンガーマネジメント関連の有料セミナーもありますが、
それもそんな話をつらつらしてるだけです。

人生生きてりゃ、そりゃ大変なこともありますよ。

自殺したいと口に出して言う傾向の強い人は、
心が自殺してくれて、あなたの体を守ってくれてますし、
あなたの一番近くで寄り添ってくれているのは、あなたの気持ちです。
まだまだ、自分の感情をコントロールできているわけですから、
世の中そんなに捨てたもんじゃありません。

捨てる神あれば、拾う神もあります。

それでは今週も1週間頑張りましょう。

おはようございます!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


  • この記事を書いた人

えもん

こんにちは、えもんです。 会社ほどほど、副業コツコツをモットーに生きています。 人生一回きり、好きなことで生きていこう!

オヌヌメ!!

1

みんなおつかれー、えもんです。 今日は、就活シーズンが本格化するこの季節。 採用担当の俺がよく相談を受ける「エントリーシートはどうやったら通過しやすいですか?」についてちょっとアドバイス。 やっぱり大 ...

2

みんなおつかれー、えもんです。 きっとこのページを見てくれた人は、ちょっとでも早稲田に興味がある人かな。 えもんところで、けいこちゃん! はい、えもんさん!けいこ えもん早稲田って色んな学部があるじゃ ...

3

みんなおつかれ~。 今日は給料の話でもしてみようかな。 とりあえず3・4年生あたりで、これから社会人になる人の参考になればいいかと。 今就活してる人で、企業の募集要項とかみながら あの会社のほうが初任 ...

4

みんなおつかれー、えもんです。 今日は、早稲田に通うといくらくらいお金がかかるのかっていう話。 えもんさん、確かに気になるわ!学費、生活費、奨学金。。。けいこ えもんけいこちゃん、パパ活なんかしちゃだ ...

-月鬱

© 2020 フルコミット症候群からの卒業。