おもうま

所沢に突如現れた二郎系ラーメン「D麵」がうますぎた!!

みんなおつかれー、えもんです。

うわっ、ひっさびさのブログだ!

約1年振りかぁ、、すっかりYoutubeへの投稿がメインになっていたのでマジでご無沙汰。

いかんね、こういうのはしっかり続けていかないと。

あっという間に浦島太郎状態、もとい、時代遅れになるわ。

ぶっちゃけ、Youtube自体は弱小チャンネルだし、レッドオーシャンに飛び込むようなもの。

事実として、ブログの方が圧倒的に見てくれてる人が多いから、マネタイズ的にもブログに特化するべきなんだよなぁ。

しかも、ブログの方が性に合ってる気もするしね。

ということで、久々につらつら書いていこうと思う。

いや、書かないといけない!という使命感にかられるレベルの衝撃的な出来事があったの。

 

というのは、それくらいうまいラーメン屋が徒歩2分の距離にオープン\(^o^)/

マジでうれしいわ。

それでは本編に行ってみよう!

所沢に突如あらわれた「D麺」とは

店舗外観

D麺入口

ラーメン

D麺画像

文字通り”突如あられた”二郎系ラーメンの新星「D麺」

これがなんのかって!?

そう、見ての通りラーメン屋さん!笑

 

というのはさ、実は自分はラーメン好きだけど、正直そこまで詳しくはない。

結構、二郎系、家系、にぼし系・・・とかさ、色々あるじゃない!?

でも、あんまりこだわりっていうのはなくて、「まぁ、おいしければいいか!」くらいだったの。

 

しかしながら、ここの店がオープンする初日の午前7時くらいだったかな。

週末は航空公園をジョギングしているので、いつものように早朝この辺を走っていたわけ。

 

すると、朝7時だよ!?

なんと、このお店の前には10人くらいの行列が。。。

D麺行列

ぶっちゃけパチンコ屋のオープンに並ぶおっさんたちより早い!!

ラーメン一杯にだよ!?

キャンプ用のイスなんか用意して並ぶくらいにして。

コアなラーメンファンは素直に侮れないと思った日。

これは気になるでしょ!!

伝屋

実は、ここの場所はかつて「伝屋」というラーメン屋があってさ。

自分はここの油そばの大ファンで、足しげく通ったものなんだが。。。

伝家1

コロナ禍ですっかりお客さんが飛んでしまったのか、2021年の11月に泣く泣く閉店になってしまい。

伝家2

伝家3

ポイントカードもかなりたまっていたし、「あぁ、残念だな」と思ってはいたものの、すっかり記憶から消えてかけたのさ。

そこで、この「D麺」という看板が掲げられ、どんなラーメン屋ができるのかな!?

と思ったのが、オープンのちょうど一か月前くらいだったかなぁ。

まさか、ここまで衝撃的な出会いになるとは。

初日は混みすぎて断念

D麺行列

そんな私は高まる期待を胸に、開店11:00だっていうから、11:30くらいだったかな。

お店に到着したのは。。。

しかーし、時すでに遅し。

まさかの50人以上の行列が(ーー;)

ラーメンファンを完全に見くびっていた結果だね。。。

速攻あきらめたわ。

日を改めリベンジ

で、その時の反省を生かし、翌週に再チャレンジ!

D麵入口

前に10人くらい並んでたけど、まぁこれくらいなら許容範囲かなと連れと並ぶことに。

D麺券売機

券売機はこんな感じでした。

伝家時代のそのまま使ってた笑

店内のテーブル、椅子も全部そのまま。

ちなみにメニューは、オープンからしばらくはラーメンのみ一択でした。

今後は、つけ麺や汁なしソバなんかも手広くやっていく予定とのことですが、安定稼働するまではラーメンのみ。

また、営業時間も11:00~16:00までの短縮営業。

定休日は、基本月曜日。

あとは、店主のTwitterを見て確認してねという感じみたい。

 

でも、自宅から超近い私にとっては誤差の範囲。

テレワーク中なら、お昼ちょっと顔出すことさえできる。

地の利とはよく言ったものだ。がはは。

コールとは

チケット買って店内の椅子で10分くらい座って待ってたかな。

若い店員のおねぇさんが手際よく、お客さんをさばいていよいよ自分の番。

 

で、いつも緊張するのがこの瞬間。

「にんにく入れますか!?」

 

正直、いまだにシステムがよくわからん。笑

二郎を食べに行ったときに、こわもての大将に「にんにく入れますか?」って言われても怖いので、「いや、普通でお願いします」って言ってしまうんだけど、ここはたぶん大将の奥さんなのかな。

すっごいかわいらしくて、優しいので、ちゃんとあれとこれをいれてくださいって言うことができたわ。

なんか、ジロリアン界隈では、ロットを乱すなっていう格言があるくらい、客を順番に並べて、食べ始めた人から食べ終わって、また客を並べて。

って、テンポよくこなすのが、回転率を上げるポイントのようだが、なんにもわからない素人はその順番をよくかき乱してしまうとのこと。

何にもしらない自分にとっては、興味本位でちょっと食べてみようかなという気分なのに、そこだけがちょっとマイナスポイント。

まぁ、これもいい社会勉強として、今回はかなり経験値を積めたかな。

圧巻のチャーシュー

一番びっくりしたのが、チャーシュー!!

そもそも、その辺のラーメン屋でチャーシュー麺食べたって、1,000円はくだらない時代。

 

しかし、D麺ではなんと、850円で並盛ラーメン+極厚チャーシューがなんと3切れも入っているではないか。

チャーシューについても、後から調べてみると、ジロリアンにはこだわりがあるみたいね。

端っこの部分、真ん中の部分、、、好みが分かれるんだね。本当に奥が深い。

 

自分のは、ホロホロでクタクタのジューシーなチャーシューが2切れと、がっちがちに固い部分が1切れ。

最初ハシですくい上げたのががっちがちのチャーシューで、マジで顎が疲れて「これ全部食べ切れるのか」と不安になったくらい。

ただ、食べ進めていくと、他の2切れは飲み物かのように、のどを通ってくれたので一安心。

D麵チャーシュー

D麵チャーシュー

感想とか

ということで、グダグダ書いたけど、D麺に初めて行ってみた感想を少しだけ、みなさんにもおすそ分け。

ん~、二郎系素人の自分にとっては、ちょっとしょっぱいかなー。

安いし、パンチもあるし、食べ応えもあるし、チャーシューもおいしかったけど、また行くかと言われたらそうだなぁ。。。

3か月に1回くらいのペースで十分かも。

 

二郎ラーメンを食べることを「修行」って言ったりする理由も納得するくらいのボリュームだなぁ。

これは、次回は麺少な目、野菜増しであっさり食べ終えるくらいがちょうどいいのかも。

 

大食漢の私でも結構きつかったので、初めて行く女性なんかは、当日のコンディション次第で調整するのがオヌヌメかも。

連れは、ほとんど残してしまって、店員さんには本当申し訳なかった。

そんなつもりはないけど、それくらいの破壊力があったわ。

 

私の個人的な感想はざっくりこんな感じ。

後は、大将のTwitterを確認してもらえればなと思うでござる。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


  • この記事を書いた人

えもん

こんにちは、えもんです。 会社ほどほど、副業コツコツをモットーに生きています。 人生一回きり、好きなことで生きていこう!

オヌヌメ!!

1

みんなおつかれー、えもんです。 今日は、就活シーズンが本格化するこの季節。 採用担当の俺がよく相談を受ける「エントリーシートはどうやったら通過しやすいですか?」についてちょっとアドバイス。 やっぱり大 ...

2

みんなおつかれー、えもんです。 きっとこのページを見てくれた人は、ちょっとでも早稲田に興味がある人かな。 えもんところで、けいこちゃん! はい、えもんさん!けいこ えもん早稲田って色んな学部があるじゃ ...

3

みんなおつかれ~。 今日は給料の話でもしてみようかな。 とりあえず3・4年生あたりで、これから社会人になる人の参考になればいいかと。 今就活してる人で、企業の募集要項とかみながら あの会社のほうが初任 ...

4

みんなおつかれー、えもんです。 今日は、早稲田に通うといくらくらいお金がかかるのかっていう話。 えもんさん、確かに気になるわ!学費、生活費、奨学金。。。けいこ えもんけいこちゃん、パパ活なんかしちゃだ ...

-おもうま