生きる力

大学生がタダで海外旅行に行けるうまい方法なんかあるの?

結論から言うと、そんなうまい話ってないよね。

ただし、ちょっと知っておいて損はないかなって話は今日は少しご紹介。

俺も学生時代は結構海外旅行にいった方だとは思うんだけど、

とりあえずバイトして金ためてはの繰り返しだったなぁ。

まぁそれはそれで充実感というか達成感というか、もあったのは事実だけど。

俺の場合は、結構ミーハー的な感じで、

K-POP流行ってるから韓国行ってみるとか、

かっこよさそうだからNYCに行ってみるとかそんな感じで

別に遺跡が見たいのでマチュピチュとかエジプトにって言うのとはちょっと違った。

 

いずれにしても旅行は旅行ということで、

これ知っとけば良かったなという情報を雑記してみよう。

 

マイレージ系

言わずと知れた航空会社のマイレージで、

やっぱりたくさん貯める秘訣は丘マイラーになること。

「丘マイラー」っていうのは、飛行機に乗らずに、

地上の買い物とか引き落としをクレジットカードを理由することでポイントをためること。

で、丘マイラーになるためには、クレジットカードをつくること。

未成年でクレジットカードとか作れないとか作りづらいとかあれば、

JAL/ANAあたりだと親子カードが作れるので、親に相談して作ってみよう。

気を付ける点としては、

①貯める航空会社を絞ること

- マイルが分散しないようにっていうこと

②あらゆる買い物をクレジットカードで済ませること

- アパート代とか光熱費とか毎月払うものなんかは特にね。

結構馬鹿にならないぜ。

で、そこそこたまってきたら、

時間だけはたっぷりあるという学生の特権を生かして、閑散期にマイレージを使うこと。

マイル使うときって繁忙期と閑散期で使用マイルが変わって、

閑散期だと少ないマイルで利用することが可能なのだ。

例えば、クレジットカード作るときは、

よく電車に乗る人なら「ANA+SUICA」とか

よくイオンで買い物する人なら「JAL+WAON」とかね。

 

ということで、実質タダかって言われると普段の買い物ついでで発生するポイントの恩恵なので

完全タダではないけど、棚から牡丹餅作戦で集めよう。

俺の友達で結婚式の費用をね、クレジットカードで支払ったんだって。

新婚旅行1回分くらいマイルたまったって言ってたし、

特にでかい買い物するときは絶対忘れちゃダメ。

【↓見やすかったクレジットカードまとめ】
http://www.patacriticism.org/student-mile.html

 

バイヤー系 (転売)

最近の俺なんかはそうなんだけど、

ハワイとか行くときに、日本で売れそうなものをある程度リサーチして、

アウトレット行って半額以下のものを買いあさってくるわけさ。

それで、メルカリとかAMAZONで売りさばくわけ。

そうすると結構いい商売になったりするので、ハワイ行った分くらいは取り返せるから

こっちのほうが完全タダで海外旅行に行く方法に近いのかな。

ただし、売れなかった時のリスクはもちろんあるんだけど、

最悪現地で買った値段で売りぬけば、まぁ±0なので良しとできるしね。

ちょうど今週からハワイに行ってくるので実践レポしてみようかな!(検討中)

 

各種大学イベント

旅行というわけではないし、無料ではないけど、これが一番現実的かな。

短期留学や交流会という名目で一か月程度、

色んな国に行けるチャンスって大学生ならではの特権だよね。

俺は、ニュージーランドには留学で1年間行ったけど、

当時K-POPが全盛期の頃で、韓国に行きたいと思ってたんだよね。

で、ちょうど夏休みだったかな。

旅行で行こうと思ってたら、ちょうど早稲田のポータルに

学校と宿舎付きで、なんと一か月10万円で行ける語学留学っていうお知らせを見て速攻予約。

他にも、春休みと夏休みになれば色んな募集があるから見るだけ見ても損はないと思う。

何が言いたいって

ってか、ブログってムズイね笑

頭の中でわかってることをまとめようとしてるだけなのに、

改めて文字に起こそうとするとうまくいかん。

社会人なったら時間なんか長期連休しかなくなるし、

ましてや、家族なんかできたら、一回の旅行が100万円単位とかなるから

大学生のうちに、1回でも多く海外行って、自分の見識広めて、経験したほうがいいぞ。

俺の課長なんか新婚旅行でグアムに行ったっきり、日本からでたことがないそうだ。

まぁそれがいいかどうかは別として、俺自信はそこそこ海外慣れしてるから

大好きな人と一緒に旅行にいってもスムーズにエスコートできるはずという自負がある<(`^´)>

スポンサーリンク


スポンサーリンク


  • この記事を書いた人

えもん

こんにちは、えもんです。 会社ほどほど、副業コツコツをモットーに生きています。 人生一回きり、好きなことで生きていこう!

オヌヌメ!!

1

みんなおつかれー、えもんです。 今日は、就活シーズンが本格化するこの季節。 採用担当の俺がよく相談を受ける「エントリーシートはどうやったら通過しやすいですか?」についてちょっとアドバイス。 やっぱり大 ...

2

みんなおつかれー、えもんです。 きっとこのページを見てくれた人は、ちょっとでも早稲田に興味がある人かな。 えもんところで、けいこちゃん! はい、えもんさん!けいこ えもん早稲田って色んな学部があるじゃ ...

3

みんなおつかれ~。 今日は給料の話でもしてみようかな。 とりあえず3・4年生あたりで、これから社会人になる人の参考になればいいかと。 今就活してる人で、企業の募集要項とかみながら あの会社のほうが初任 ...

4

みんなおつかれー、えもんです。 今日は、早稲田に通うといくらくらいお金がかかるのかっていう話。 えもんさん、確かに気になるわ!学費、生活費、奨学金。。。けいこ えもんけいこちゃん、パパ活なんかしちゃだ ...

-生きる力

© 2020 フルコミット症候群からの卒業。