未分類

久しぶりにハモネプ見て思ったこと(ただの日記)

みんなおつかれー、えもんです。

今日は、本当にただの徒然日記。昨日久々に「ハモネプ」を見て思ったこと。

ハモネプといえば、ちょうど俺が中学生の時くらいに始まった番組で、アカペラ人気の立役者。

力の限りゴーゴゴーっていうネプチューンの番組からスピンオフした企画。

当時、チンパラ、ポチ、RAGFAIRといったアカペラ軍団に度肝を抜かされた人も多いのでは。

また、個人レベルだと”ヒカキン”とか”おっくん”といった未来のスターも輩出した歴史に残るフジテレビの優良コンテンツ。

今の時代、youtube全盛期とはいえ、やっぱりこういう企画ってテレビじゃなきゃできないんだよな。

演者がいて、(今回はコロナのせいでなかったけど)歓声があって、有名ゲストの解説があって、プロの音響や照明など、、、

ほんとにお金かかってるだけあるなっていうね。

昔はね、視聴率が高ければ、多くの企業がCMを入れたがるし、CM単価が上がれば番組にあてる予算も大きく確保できるので派手な演出も可能に。

ってなわけで、テレビ・広告業界っていうのは、ここ最近までイケイケだったわけなんだが、若者のテレビ離れやyoutube台頭によって、最近はテレビをつけても、街ブラかクイズ番組、あとはワイドショーくらいしかないから本当につまんなくなったよな。

ただ歌手を集めて新曲流してるだけの音楽番組だけじゃなくて、素人集めて感動を呼ぶこういう番組はもっと増えてほしいわ。

ネットも今ほど発達していなかった子供のころは、テレビの世界や芸能人って本当に遠い世界だったけど、別にすごいとも思わなくなってもんだよ。

だからこそ、youtubeあればド田舎の高校生だって世界に発信できるこの時代、、、

これからの日本を担う若者たちにはネットの力をつかってエンターテインメントの世界を変えてほしいわ。

ハモネプ歴代優勝チーム

こういう時にwikipediaって便利だよね。

昔はさ、ロックな曲にボイパ入れて派手な演出も多かったけど、最近の主流はあれだよね。

純粋な声のハモリ勝負で勝負してくるチームが多いのが素人の感覚。

見てるほうも、やっぱり聞きやすいし、鳥肌立つのは

【歴代優勝チーム(wikipediaより引用)】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%A2%E3%83%8D%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0

見逃した人は、TVerで視聴可!

録画し忘れた人も、今なら期間限定でTVerで再視聴できるので要チェック!!

しかし、テレビも必死だよね。昔はサブスク形式でやってたのが、時代に押されて無料配信とは。。。

しかもライバル同士だったキー局が一緒になって配信し続けているあたりが打倒youtubeって感じで時代を感じるよね。

【TVer】
https://tver.jp/corner/f0053614

 

ハモネプチャンネル

昨日の番組以外にも、全国の凄腕チームの投稿動画も見られる「ハモネプチャンネル」を見つけたので備忘録として貼っておく。

素人の俺が見るとさ、どのチームも上手なんだけど、やっぱり優勝チームってレベルが違うよね。

何ていうかな、鳥肌が立つっていう感覚って言うのかな。。。

【ハモネプチャンネル】
https://www.youtube.com/user/hamonep2014

2020年7月4日優勝チーム「たいせーザ・コンティニューズ」

昨日のハモネプ優勝チームのチャンネルがあったから、それも貼っておこうかな。

てか、チャンネル登録者1万人以下か。。。

youtube全盛期の今、この番組をきっかけにもっと有名になってほしいね。

ボーカルの声が、テレビ東京のカラオケバトルに出てる小豆澤君のような甘い声でしびれたわ。

【たいせーザ・コンティニューズ】
https://www.youtube.com/channel/UChNm87WxGfbMNnJMYNWHo8w/videos

そんな感じで、ハモネプめっちゃ面白いって話。

中学生の時に見ていたブラウン管越しの景色と、今大人になって高校生や大学生が頑張ってる姿を見てる景色が違うのが、なんか奥ゆかしいというかなんというか。。。

これからも続いてほしい番組だね。

また9月にやるみたいなので、要チェックやわ!!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


  • この記事を書いた人

えもん

こんにちは、えもんです。 会社ほどほど、副業コツコツをモットーに生きています。 人生一回きり、好きなことで生きていこう!

オヌヌメ!!

1

みんなおつかれー、えもんです。 今日は、就活シーズンが本格化するこの季節。 採用担当の俺がよく相談を受ける「エントリーシートはどうやったら通過しやすいですか?」についてちょっとアドバイス。 やっぱり大 ...

2

みんなおつかれー、えもんです。 きっとこのページを見てくれた人は、ちょっとでも早稲田に興味がある人かな。 えもんところで、けいこちゃん! はい、えもんさん!けいこ えもん早稲田って色んな学部があるじゃ ...

3

みんなおつかれ~。 今日は給料の話でもしてみようかな。 とりあえず3・4年生あたりで、これから社会人になる人の参考になればいいかと。 今就活してる人で、企業の募集要項とかみながら あの会社のほうが初任 ...

4

みんなおつかれー、えもんです。 今日は、早稲田に通うといくらくらいお金がかかるのかっていう話。 えもんさん、確かに気になるわ!学費、生活費、奨学金。。。けいこ えもんけいこちゃん、パパ活なんかしちゃだ ...

-未分類

© 2020 フルコミット症候群からの卒業。